三重 ソープ

三重のソープは津と四日市にありますが店舗数はたったの3ヶ所

関西・東海・中部の風俗といったら
誰もが大都市を思い浮かべるかもしれません。

 

法律的な理由でいろいろ厳しい面もありますが
今でも大阪や名古屋あたりでは風俗街は健在です。

 

最近は店舗型のリスクが高くなってきたことから
デリヘルやホテヘルが増えてる傾向にありますが
有名なヘルス街などは店舗型風俗が多く残っています。

 

しかしながら少し離れたところになると
ウソのように店舗数がなくなります。

 

その代表例のひとつが三重県です。

 

三重県民には申し訳ないですが
風俗で稼ぐにはあまりおすすめできない地方になります。

 

どんなところでも働く覚悟があるという
かなり切羽詰まった生活状況の方なら三重県はグレーな店が多いので
いいかもしれませんが一般的には風俗店がの数が
かなり寂しいことからあまりおすすめできないわけです。

 

特に南方の尾鷲、熊野、新宮などにお住まいの方は
働くにしても非常に面倒となります。

 

三重県はなぜか店舗型ではピンサロかソープしかなく、
しかもヘルスがないという変わった特徴があります。

 

地域は北方の四日市や津に集中しているため
店舗を利用したいなら何時間もかけていく必要があります。

 

デリヘルならそれなりに種類があるので
何処に住んでても働くことが出来ますが、
ソープ嬢になりたいのであれば
それこそ津か四日市にいくしかありません。

 

※デリヘルなどをあわせても店舗数は全体で100もありません。

 

ソープなどの店舗型風俗店は規制が厳しく
新規でお店を建てるのは法律的に難しいので
三重県内ではなんとたったの3件しかありません。

 

津の徳川に、四日市のシルクハットとタレントクラブです。

 

徳川とシルクハットは系列店で
タレントクラブは独立した店舗になります。

 

幸いにも3店ともホームページがしっかりした
作りになっているので優良店といえると思われます。

 

入浴料はどこも同じくらいで最長の90分でも9000円くらい、
サービス料を含めると2〜3万ほどになるので
バックはその5〜6割以上って感じになります。

 

ということで地方としては高級な部類に入ります。
大都市でいうと中級店という感じですね。

 

三重県のコンパニオンはレベルが低いから
均衡の名古屋や大阪にいったほうがいいという人もいます。

 

ただその意見はソープではなくデリヘルや本サロも
含めて言ってる可能性があるうえに単なる一個人の意見でもあるので
あんまり男性の意見は鵜呑みにしないほうがいいです。

 

たしかに大都市の方が人口が多いから
稼げる可能性は高くなることは間違いないですが、
地方でもがんばれば下手に都市部でだらだら働くよりも
いい結果がでることもあります。

 

ということで変な偏見を持たずに働いてみたほうがいいでしょう。