津 風俗

三重県の風俗街といえば津の大門か四日市駅周辺くらいしかない

あなたは三重県といったら何?
と聞かれたらなんと答えるでしょうか?

 

伊勢神宮、鈴鹿サーキット、松坂牛、
四日市喘息など全国的に有名といったら
そのあたりではないでしょうか?

 

おそらく風俗と連想する人は少ないでしょう。

 

風俗店が少なすぎて全然活気に溢れてない
という意味では有名かもしれませんが、
わざわざ他の都道府県から足を運ぶ人は
ほとんどいないではないかと思われます。

 

利用するのは地元住民かたまたま出張や
観光で訪れた人か、全国の風俗を網羅したいなどのマニアか、
売春島などの研究を行う人くらいでしょう。

 

ちょっとひどい言い様でしたが、
そのくらい風俗に関しては寂しい県なのです。

 

よって利用する側も勤める側も不便といわざるを得ない。

 

幸いにもデリヘルだと三重県全域をカバーしてるのでいいですが
店舗型となるとかなり制限されてしまいます。

 

条例で風俗の出店を許可されているのは
県庁所在地の津(大門)と四日市(駅周辺など)だけになります。

 

どちらの都市も三重県の北方に位置してるので
南方にお住まいの方はふらっといける距離ではありません。

 

三重県は南北180kmもあるので
相当な長旅になってしまいます。

 

まあそういう時はデリヘルを利用すればいいですが
店舗型風俗が好きな方にとってはかなり不利です。

 

ちなみにいまのところ三重県全体を探しても
なぜかファッションヘルスは存在せず、
ピンサロ・性感エステ・ソープしかないのが現状。

 

※ただ松坂などにはかなりグレーな本サロがある。

 

ただ店舗数はかなり限られてしまうので
例えばソープだと津の徳川、
四日市のシルクハット、タレントクラブの
たった3件しかありません。

 

ピンサロはそれより多いですが
それでも10〜20件ほどしかありません。

 

あとまた失礼な話で申し訳ないですが
女の子のレベルも都市圏に比べたら低いから
三重県の風俗にいくなら名古屋のハイレベルなヘルスや
ソープを利用したほうがいいという男性もいます。

 

たしかに移動距離は長くなりますが愛知県は隣ですし
名古屋には有名なヘルス街があったりとかなり充実しています。

 

ちなみに売春島として有名な伊勢志摩渡鹿野島は
全盛期はとっくに過ぎててかなり寂れてます。

 

ということで三重県の風俗で働きたいのなら、
津か四日市まで車か電車でがんばって通うか、
松坂などの本サロにいくかくらいですね。

 

業種はさきほど述べたとおり4種類くらいしかないので
店舗型ヘルスにこだわりがあるのでしたら
名古屋か大阪まで出稼ぎにいくしかないと思います。

 

風俗に関する法律や条例は年々厳しくはなっても
緩くなることはまずないと思われるので
待つのは賢明な判断とはいえません。